郵便局巡り ~生野区 その3

生野区は3日(回)目の訪問です。千日前線の終点、南巽からスタート。

国道479号線沿いに、地下鉄の駅があります。



ちょっと入ると、大阪っぽい路地です。

道路の真ん中に鳥居が。恐らく、巽神社の参道でしょう。参道を、国道479号線が横切ります。

生野巽郵便局。府道159号線と交わるところにあります。

巽神社へ行ってみました。由緒記には、創立年代は明らかではないとありましたが、歴史はありそうです。

近所にある、旧商店の看板。こういう隠し方もありますね。

国道479号線を北に歩き、生野東巽郵便局。

さらに北へ行き、北巽駅近くにある、生野北巽郵便局。この辺りも住宅と町工場が混在しています。

これは元赤バスのポールでしょうか?

近くには有名な飴会社の本社が。

かつての質店でしょうか。電話が質に、わからない世代です(^_^;

最後に、生野東小路郵便局。

郵便局巡りを終え、小路駅に向かいます。

地名の通り、小路が至る所にある地域です。六叉路がありました。旧区画の道と新区画の道が交わる点でしょうか。

町名板には救心が!

なるほど、自動販売機は24時間営業ですね。

大阪らしい商店街です。

おもしろい未舗装の道があったので歩いてみました。

途中から舗装されています。

そうこうしているうちに、小路駅に着きました。

以前の郵便局巡りでは、ここがスタートでした。

この駅の隣には、共同溝があるようです。

なんと共同溝が見ることができました。

以上で大阪市生野区の郵便局は、すべてめぐったことになります。

 

SOSと歩く! 新大久保・赤坂・鶴橋&生野 韓流タウンガイド

新品価格
¥1,296から
(2017/6/18 16:32時点)